院長コラム

2013.07.02更新

セレックオムニカム

 

久留米の辻歯科です。

今日はセレックの販売メーカーのシロナさんに診療後にお邪魔しました。

次回の集会の打ち合わせです。夜遅くまでありがとうございました。

そこで発売されたばかりのセレックオムニカムを触ってみました。

見かけは今までのとあまり変わりませんが、カメラが少し小さい感じがするのと、カラーの画像で撮影できるのが大きな特徴です。

デジタル機器の進歩は速いので常に最新の情報を入れられるようにしておかなばいけませんね。

投稿者: 辻歯科医院

2013.06.27更新


4月から、月に1度京都の歯科メーカーの研修室で、矯正の勉強に通っています。今回は3回目。

大手のメーカーの本社と工場があるところで、かなり広くてびっくりです!敷地内では工場でお仕事してある職員さんによく会いますが、皆さん笑顔であいさつしていただけます。
この方々のお陰で日ごろ仕事が出来るのだなと感謝の気持ちです。

京都を観光する時間がないのが残念なとこです。

久留米から新幹線で3時間ほどかかりますが、日ごろあまりしない読書したり出来るので移動時間も有意義な時間です。

投稿者: 辻歯科医院

2013.06.02更新


久留米市の辻歯科です。

ゆめタウン久留米で歯の健康フェスタがありました。お子さんの絵の表彰やくじ引き、フッ素塗布、歯の相談、口腔ガン検診、矯正の相談などいろんなイベントが行われました。

昨年に続き、広報委員の写真撮影担当で参加しました。

日曜日のショッピングセンターで行われたこともあり、たくさんの方が参加され大盛況でした。

たくさんの市民の方が歯に関して興味、関心を持っていることを感じることができ、それにこたえられような歯科医院にしていきたいと感じました。

投稿者: 辻歯科医院

2013.05.12更新



今日はJSCAD九州の定例会でした。セレックの勉強会です。セレックを使ってオールセラミック修復をするべくドクターが集まって勉強をしています。

今回は1時間程講義と症例発表をさせてもらいました。人前で分りやすく話をするのは難しいと痛感しているところです。

写真に写っているのはいつもお世話になっているJSCAD九州の支部長です。

この会合に行くといつもモチベーションが上がります。

投稿者: 辻歯科医院

2013.05.01更新



先日、母校の同窓会主催の学術講演会に参加しました。

義歯(入れ歯)で著名な先生の講演です。大学病院に勤務していたころから義歯のことは、色々と興味を持って勉強していましたが、新しい知識をたくさん得ることが出来ました。

早速本を買って勉強して、明日からの治療に活かせるようにしなければです。

投稿者: 辻歯科医院

2013.03.31更新


今日は九州インプラント研究会の学術講演会でした。
最近はテレビなどでインプラントの関する話題は明るいものは少ないですが、 安心・安全な治療 を目指して先生方みんな努力をしてあります。
久留米の辻歯科でも患者様が安心して治療を受けられるようなクリニックを目指しています。

投稿者: 辻歯科医院

2013.03.01更新

1月、2月の4日間東京でCCCを受講しました。

CCCとは、セレッククリニカルコースのことで、最先端のセレック治療を学ぶコースです。

全国から10名のドクターが参加し、セレック治療の基本から応用編までたくさん教わりました。

講師の先生方は、海外を飛び回っている先生も多数おられ、診療の技術のことはもちろん、いろいろなことをたくさん学びました。

辻歯科ではもっとレベルアップしてより良い治療を提供できるようにしていきたいと思います

投稿者: 辻歯科医院

2013.02.08更新

歯ぎしり についての続きです。

歯ぎしり(ブラキシズムといいます)には 3つの種類があります。


1.グラインディング
歯をギリギリとすり合わせる。これは一番知られている歯ぎしりで、歯をこする音で周りの人にもすぐに分ります。

2.クレンチング
ぎゅーっと噛みしめる。普段硬い食べ物を食べたりする時の何倍もの力で噛みしめます。
ひどい場合は、歯が割れることもありクレンチングがひどい人は要注意です。
眠っている時が多いですが、集中して何かしている時など起きている時にする人もいるようです。

3.タッピング
文字通り、カツカツと歯を開け閉めしてぶつけ合います。強くぶつけることは少ないようですが、グラインディング、クレンチングと組み合わせて起きることが多いようです。


これらはどれか一つという訳ではなく、組み合わさって噛みしめるようです。
歯ぎしりの多くは就寝中に行われるので、日常の5倍かそれ以上の力で咬むので歯が削れたり、割れたりということが起こってしまうのです。

眠っている人に噛みしめないでといっても止めるのは難しいので、辻歯科医院では ナイトガード を装着して眠ることをお勧めしています。

投稿者: 辻歯科医院

2013.02.04更新

久留米市の辻歯科です。

歯ぎしりしてますか?
と聞かれてどれくらいの人が はい と答えるでしょうか?

私の日常の感覚では2~3割くらいの人でしょうか。ただこちらから歯ぎしりしているだろうなという方に尋ねた場合です。

統計によると、7割~9割の人が何らかの歯ぎしりをしていると言われています。

どうしてこんなに差があるのかというと気づきやすい歯ぎしり、気づきにくい歯ぎしりがあるからと思われます。


歯ぎしりをしてそうな方には口の中に証拠(?)が残っています。
これに当てはまる方は一度歯科を受診することをお勧めします。

1.歯の付け根が欠けたように鋭いくぼみがある
2.骨隆起がある(下の歯並びの内側や上あごの天井の部分など)
3.歯が異常にすり減っている。特に奥歯のかみ合わせの面がすり減っているのは重度




当院では睡眠時に歯ぎしりをされる方には ナイトガード というマウスピースを使ってもらうことをお勧めしています。保険適応です。

歯ぎしりの原因、種類については改めてお話します

投稿者: 辻歯科医院

2013.01.28更新

ブログの更新の間隔ががかなりあいてしましました

正月ボケがあったり、色々と忙しかったり、言い訳はたくさんありまして、、。

今年は去年以上に色々な情報をアップしていきたいと思います。

投稿者: 辻歯科医院

前へ 前へ
医療法人辻歯科医院 tel:0942-43-1323 診療時間 9:00~13:00/14:30~19:00 休診日 木曜午後・日曜・祝日 治療法や費用含め患者さまのご要望を伺いますまずはお気軽にご相談ください!メールでのお問い合わせ
  • 辻歯科医院治療法や費用含め 患者さまのご要望を伺います まずはお気軽に ご相談ください! 9:00~13:00/14:30~19:00 tel:0942-43-1323 お問い合わせ
  • 費用について
  • アクセス 診療時間
  • 院長コラム
  • 辻歯科医院 スタッフブログ
  • 辻歯科医院 facebook
  • 辻歯科医院オフィシャルサイト
  • JSCAD 日本臨床歯科CADCAM学会
  • ISCD