矯正治療について

矯正治療は
審美的な問題解決だけでなく、
全身の健康状態をも
改善します。

歯並びの影響

前歯が出ている、歯がガタガタに生えているなど、自分の歯並びが気になりながら、生まれつきのものだからとそのままにしている方が多くいらっしゃいます。しかし、歯並びの悪さは、以下のようなさまざまな問題を引き起こす要因となります。

歯並びが悪いと…

虫歯や歯周病になりやすい 
食べ物が噛みづらい
劣等感による心理的ストレスを受ける
滑舌が悪くなる
成長期に顎の発育不足を起こす
頭痛・肩こりなどの原因になる

逆にいえば、歯並びを矯正することで、美しく整った口元とバランスの取れた顔立ちを手に入れられて自信が持てる上に、咬み合わせや発音の悪さをはじめとした全身の健康状態を改善できる可能性があるのです。

当院の矯正治療について

辻歯科医院では審美治療を始められる前に、歯並びを整える矯正治療を行うことをおすすめしています。歯並びがよければ咬み合わせも整ってきます。各種審美治療を行った歯もより長持ちし、人生におけるトータルの歯科治療費用が安く済むことにつながります。

最もポピュラーなメタルブラケットの矯正治療、マウスピース(インビザライン)による矯正治療、歯の表側ではなく裏側に装置をつける舌側矯正、気になる箇所だけを矯正する部分矯正などさまざまな矯正方法がございます。

「見た目にはこだわらず矯正費用を出来るだけ抑えたい」、「矯正治療をあまり人に知られたくない、見た目が気になる」など、患者さまのご要望に合わせて、最適な矯正方法をご提案させて頂きます。

 
 

小児矯正

固い食べ物が減った現代では、噛むことが少なくなったため子どもの顎が未発達で、永久歯が生えてくるスペースが十分になく、歯並びが乱れているお子さまを多く見かけます。

当院では小児矯正において、小学校高学年の身長が伸び盛りの頃、つまり顎も成長を続けている時期の矯正をおすすめしています。乳歯と永久歯が混合している状態でも歯の矯正はできます。顎を広げ広げるような装置を使うので、お子さまの顎の成長を促すことにもつながります。

もちろん、中学校や高校生など思春期に入ってから自分の歯並びが気になり、矯正を始めても遅くはありません。思い立ったときが始めどきです。お子さまとご相談の上、一度ご来院ください。

マウスピース矯正

従来のブラケット矯正のようなワイヤーやブラケットを使わず、マウスピース型の矯正装置を歯に装着して歯並びを矯正していくのが、「マウスピース矯正」です。一人ひとりの歯に合わせて作製する複数のマウスピースを治療の進行とともに付け替えて装着しながら、少しずつ歯を動かしていきます。

マウスピースは透明の薄いプラスチック製で、かつ自分で装着したり外したりすることができるので、従来のブラケット矯正に比べ、「人に気付かれにくい」「普通に会話や食事が楽しめる」「痛みが少ない」「口の中を傷付けないため口内炎ができにくい」「金属アレルギーの心配がない」「衛生的」などのメリットがあります。

当院では現在、マウスピース矯正については、最先端技術によって患者さまにさまざまなメリットをもたらす「インビザライン」のみをご提供しています。詳しくはインビザラインのページをご覧ください。

マウスピース矯正(インビザライン)

従来のブラケット矯正のようなワイヤーやブラケットを使わず、マウスピース型の矯正装置を歯に装着して歯並びを矯正していくのが、「マウスピース矯正」です。一人ひとりの歯に合わせて作製する複数のマウスピースを治療の進行とともに付け替えて装着しながら、少しずつ歯を動かしていきます。

マウスピースは透明の薄いプラスチック製で、かつ自分で装着したり外したりすることができるので、従来のブラケット矯正に比べ、「人に気付かれにくい」「普通に会話や食事が楽しめる」「痛みが少ない」「口の中を傷付けないため口内炎ができにくい」「金属アレルギーの心配がない」「衛生的」などのメリットがあります。

※当院では現在、マウスピース矯正については、最先端技術によって患者さまにさまざまなメリットをもたらす「インビザライン」のみをご提供しています。詳しくはインビザラインのページをご覧ください。

部分矯正(プチ矯正)

歯周病や虫歯の治療のためにだけでなく、近年では審美治療の一環として歯並びの気になる箇所だけを矯正する「部分矯正」が増えてきており、当院でも治療を行っています。

部分矯正においても基本、通常の矯正で使うブラケットを用いますが、ご希望の患者さまにはマウスピースでの矯正にも対応いたします。また、症例によっては「舌側矯正」(歯のオモテ側ではなく裏側に矯正装置を付ける矯正方法)も行うことができます。

部分矯正については、治療期間を短縮するために、できるだけ必要な治療を同時に進めていきます。お口の中の状況によっては治療が難しくなる場合もありますが、お悩みの方はご相談下さい。

医療法人辻歯科医院 tel:0942-43-1323 診療時間 9:00~13:00/14:30~19:00 休診日 木曜午後・日曜・祝日 治療法や費用含め患者さまのご要望を伺いますまずはお気軽にご相談ください!メールでのお問い合わせ
  • 辻歯科医院治療法や費用含め 患者さまのご要望を伺います まずはお気軽に ご相談ください! 9:00~13:00/14:30~19:00 tel:0942-43-1323 お問い合わせ
  • 費用について
  • アクセス 診療時間
  • 院長コラム
  • 辻歯科医院 スタッフブログ
  • 辻歯科医院 facebook
  • 辻歯科医院オフィシャルサイト
  • JSCAD 日本臨床歯科CADCAM学会
  • ISCD